馬券の品格

競馬予想、騎手,調教師全般の面白情報を お伝えします,youtube(ユーチューブ)などの動画も 紹介しています よかったら見てね
月別アーカイブ  [ 2009年05月 ] 
≪前月 |  2009年05月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SEO対策:競馬
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本ダービー、ついにやったぞ!!職人横山典弘に勝利の女神が微笑む 

アドマイヤメイン画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 




ゴール後の武騎手とのハイタッチ、いいですねー



なんて正直なインタビューww

今日は馬券も当たったし最高です^^


SEO対策:競馬
スポンサーサイト
[ 2009/05/31 18:43 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(1)

種牡馬アドマイヤメインが南アフリカに輸出へ 

アドマイヤメイン画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 

今シーズンから安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬生活を送っていた
アドマイヤメイン(牡6歳、父サンデーサイレンス)が、南アフリカへ輸出されることになった。

同馬は2003年のJRHAセレクトセール出身馬。早来町のノーザンファームから上場されると
、 セール4番目の高額となる1億4595万円で近藤利一氏に落札された。競走成績は22戦4勝
(海外1戦)。G2青葉賞、G3毎日杯を制したほか、G1ダービーではメイショウサムソンの2着
と健闘するなど、引退するまで重賞戦線を戦線を賑わした。

現役登録抹消後は海外からのオファーもあったが、同SSで種牡馬入り。
母にプロモーション(G3クイーンS)、近親にアドマイヤジュピタ(G1天皇賞・春)ら
がいる優秀な母系を持つサンデーサイレンスの後継として人気を集めていた。
しかし、このほど南アフリカとのパイプを持つエージェントを介して海外移籍が決定。
5月中旬に種付業務を終了し、日高町のブリーダーズスタリオンステーションで
輸出検疫に入った。6月11日に成田空港から出国するという。

南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置する共和制国家。競馬の歴史は古く、
ICSC国際セリ名簿基準委員会では85年にパート1国入りしている。
年間のサラブレッド生産頭数は約2800頭で、海外からの輸入が多い。
同国では豪州産フジキセキ産駒のサンクラシークが
G1ドバイシーマクラシックなどG1・4勝と大活躍していることから、
同じサンデーサイレンスの血を引く同馬に白羽の矢が立ったようだ。


南アフリカですか、ドバイに出てくる馬出してほしいですね


SEO対策:競馬
[ 2009/05/30 12:29 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)

マッハヴェロシティでダービー挑戦の武藤師、天才を語る 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 

同じ釜の飯を食った仲間と迎える、初めてのダービー。マッハヴェロシティの武藤調教師は、
万感の思いで大一番に臨む。
鞍上の柴田善は、競馬学校第1期生の同期だ。「当時から、
頭に来るほど乗るのがうまかった。
今は、岩戸(調教師)とオレ。出来の悪かった2人がトレーナーだもんね」と
冗談まじりに当時を振り返ったが、“味方”になれば、
これほど心強いことはない。ジョッキー時代を含め、
競馬人生24年目で迎える晴れの舞台に、気持ちは高揚するばかりだ。

口が滑らかになるのは、状態がいいからにほかならない。
「いい意味でリラックスしている。位置取りにかかわらず、
自分の脚は使える馬だからね」。新馬戦を勝ち上がった後は、
どのレースでも度重なる不利を受け、あと一歩の競馬が続いていたが、
前走の青葉賞ではスムーズに伸びて2着。人馬ともに、吹っ切れた印象だ。

皐月賞馬アンライバルドに対しても、物おじする様子はない。
「他の強いメンバーとは戦った経験があるけど、
それほど差のない競馬をしている。紛れがあれば、そこそこやれると思う」。
柴田は、過去14回ダービーに騎乗したが、06年の2着(アドマイヤメイン)が最高。
“同期の桜”が力を結集すれば、大金星も夢ではない。

ソース:スポーツ報知





SEO対策:競馬
[ 2009/05/29 20:22 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)

ディープスカイ年内で引退へさらに海外挑戦は消極的・・・ 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 



昨年のダービー馬ディープスカイ(牡4・昆)が今年いっぱいで現役を引退する。
27日、ディープスカイの事実上のオーナー(名義は娘婿の深見敏男氏)である
深見富朗氏(72)が本紙の取材に対し
「今季限りで現役を引退することを決意した。来年から種牡馬に転身する」と名言した
もの。父アグネスタキオンの後継種牡馬にという生産地からの熱望に応えるもので
「シンジケートなど詳細は今後、最善の形を模索しながら煮詰めていく」。

ディープの今後のプランは来週の安田記念(6月7日=東京芝1600m)から
宝塚記念(6月28日=阪神芝内2200m)。
このGⅠ2戦を連勝する条件でフランスの最高峰レース、
凱旋門賞(10月4日=ロンシャン芝2400m)に挑戦するプランを
関係者は掲げており、すでに5月上旬に第1次登録済みだ。

だが、この件に関しても深見富朗氏は慎重だった。
「パワーが要求される重い芝への適正が軽い走法のディープには疑問。
また長距離輸送や海外での検疫、現地での調整面など容易ではない。
まして59.5キロの酷量ではつらい。現在、熟慮している段階」としたが、
回避の可能性が極めて高いことを示唆した。

凱旋門賞回避なら、ディープスカイは今秋、得意の東京コースの2つのGⅠを
選択することになる。天皇賞・秋(11月1日=東京芝2000m)
→ジャパンC(11月29日=東京芝2400m)。そして4歳いっぱい
で現役引退。これがオーナーサイドの現実的なプランだ。


凱旋門にはいかないんですね


SEO対策:競馬
[ 2009/05/29 12:26 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(1)

これはヒヤヒヤもの、しかし恐るべしブエナビスタと安藤勝己2冠を制し凱旋門か!? 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 







これはあせるwww
しかしJRAの方のアングルで見るとスパッと差しきってますね


SEO対策:競馬
[ 2009/05/24 23:01 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)

米3冠第2弾・第134回プリークネスS レイチェルアレクサンドラが逃げ切りで85年ぶりの牝馬V Kダービー馬の猛追を振り切る 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 



現地時間16日、米・ピムリコ競馬場で行われた
第134回プリークネスステークス(3歳、米G1・ダート9.5f)は、
C.ボレル騎手騎乗の1番人気レイチェルアレクサンドラ(牝3、米・S.アスムッセン厩舎)が、
大外13番枠のスタートから先頭を走り、直線半ばで後続を突き放し、
ただ1頭猛追してきたケンタッキーダービー馬
マインザットバードも振り切って優勝した。
勝ちタイムは1分55秒08(良)。3着にはマスケットマンが入った。

このレースを牝馬が制するのは1924年のネリーモース以来85年ぶり5頭目。
ケンタッキーオークス馬の優勝は史上初めて。

勝ったレイチェルアレクサンドラは、父Medaglia d'Oro、母Lotta Kim(その父Roar)という血統
の米国産馬。
昨年5月にデビューし、2戦目で初勝利。
昨年11月のゴールデンロッドS(米G2)で重賞初制覇を果たすと、
ケンタッキーオークス(米G1)まで破竹の5連勝。前走の20馬身という圧勝ぶりを買われ、
急遽トレードされて追加登録料10万ドルを支払ってここに挑んでいた。
通算成績11戦8勝(重賞5勝)。






つ、つええ!!



SEO対策:競馬
[ 2009/05/18 00:23 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)

ヴィクトリアマイル ウオッカ・・・あなたは強かった 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 




カプチーノ、ウオッカ、オークスは何飲むんでしょうね


SEO対策:競馬
[ 2009/05/17 20:23 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(1)

三浦皇成が日本ダービー初騎乗へ 京成杯勝ち馬アーリーロブストの騎乗依頼受ける 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 



デビュー2年目も快進撃を続ける三浦皇成騎手(19)=美浦・河野厩舎=のダービー
(31日、東京)初騎乗が決定した。

14日、三浦が所属する河野調教師の公式ブログによると、今年の京成杯を勝ち、
皐月賞では16着に敗れたアーリーロブスト(牡3歳、栗東・本田厩舎)の騎乗依頼を受けた
ことが分かった。

同馬は7戦3勝。主戦の福永が、セイウンワンダーに騎乗するため、白羽の矢が立った。


がんばって欲しいですね



SEO対策:競馬
[ 2009/05/17 11:24 ] 三浦皇成 | TB(0) | CM(0)

競馬界も萌えっ子を導入!?調教の紹介にアニメっ子 大坪さんとの解説にww 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 







実はおばちゃんらしいですね(泣


SEO対策:競馬
[ 2009/05/10 00:49 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)

NHKマイルCのブレイクランアウトは大丈夫か!?目を覆いたくなる武豊騎手の重賞での惨状 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 



武豊騎手の最近の重賞での成績

5/3 天皇賞       モンテクリスエス 3番人気 12着
4/26 フローラS     ミクロコスモス  1番人気 14着
4/19 皐月賞       リーチザクラウン 2番人気 13着
4/18 マイラーズカップ  ヒカルオオゾラ  2番人気 6着
4/12 桜花賞       アイアムカミノマゴ9番人気 6着
4/11 阪神牝馬S     ポルトフィーノ  1番人気 8着
4/05 大阪杯       マツリダゴッホ  2番人気 7着
3/21 ファルコンS     スパラート    2番人気 11着
3/7 チューリップ賞   カウアイレーン  4番人気 13着
2/28 アーリントンC    アイアンルック  1番人気 4着
2/22 フェブラリーS    ヴァーミリアン 2番人気 6着
2/21 クイーンC      ミクロコスモス  1番人気 4着  


かなり重症ですね。。。
NHKマイルCは大丈夫でしょうか


SEO対策:競馬
[ 2009/05/05 00:07 ] 武豊 | TB(0) | CM(0)

天皇賞優勝松岡騎手のインタビュー 「チョリース!!ww」 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 





1着 マイネルキッツ(松岡騎手)
「初の3200mでしたが、私から陣営にお願いして使ってもらっただけに嬉しいですね。
今日は返し馬から気配が良かったですね。並ぶとしぶとい、いい形になりました。
状態が良かったということもあるのでしょう。とにかくいいリズムで競馬が出来ました」


(国枝師)
「素直に嬉しいですね。レースは嘘みたいにスムースに運べてロスもなかったし、
1周目のスタンド前でもしかしたらと思ったんです。
今まで栗東を使わせてもらって中々結果が出せなかったのですが、
やっと結果が出せて良かったですね。
松岡君も本当にうまく乗ってくれました。次は宝塚記念ですね。
出来れば宝塚もこういう形(早めに栗東に入れて)で行きたいと思います。
チャレンジャーの気持ちで戦いたいですね」



チョリース、外れたっすwww



チョリーッスはこうして生まれましたww 下の動画参照




SEO対策:競馬
[ 2009/05/04 00:15 ] 騎手 | TB(0) | CM(5)

ブエナビスタ、オークスを勝てば凱旋門賞に!! 

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 



10月4日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるGI凱旋門賞(芝2400メートル)に、
日本の有力馬が続々と登録している。
登録料5000ユーロ(約65万円)が必要となる第一次登録(6日締め切り)には、
3歳牝馬としては異例となるブエナビスタ(栗・松田博)の他に、
ディープスカイ(栗・昆、牡4)もエントリー。
天皇賞の出走馬の中でも、アサクサキングス、スクリーンヒーローが登録を済ませた。
日本馬は過去8回の挑戦で2着が最高(99年エルコンドルパサー)。
これら有力馬の動向に注目が集まる。


これは楽しみですね



SEO対策:競馬
[ 2009/05/03 21:00 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)

驚くべき圧勝劇 第135回ケンタッキーオークス(米G1)、レイチェルアレクサンドラが20馬身差圧勝  

ペールギュント動画画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 



Kオークス、レイチェルアレクサンドラが20馬身差圧勝
現地時間1日、米・チャーチルダウンズ競馬場で行われた
第135回ケンタッキーオークス(3歳牝、米G1・ダート9f)は、
C.ボレル騎手騎乗の1番人気
レイチェルアレクサンドラ Rachel Alexandra(牝3、米・H.ウィギンス厩舎)が、
2番手追走から直線入り口で先頭に立つと、直線では後続を突き放し、
ストーンレガシー Stone Legacyにこのレース史上最大着差となる20.1/4馬身差を
つけて圧勝した。
勝ちタイムは1分48秒87(良)。
さらに4.1/4馬身差の3着にはフライングスパー Flying Spurが入った。

勝ったレイチェルアレクサンドラは、父Medaglia d'Oro、母Lotta Kim(その父Roar)という
血統の米国産馬。
昨年5月にデビューし、2戦目で初勝利。
昨年11月のゴールデンロッドS(米G2)で重賞初制覇を果たすと、
フェアグラウンズオークス(米G2)、8.3/4馬身差で圧勝した
前走のファンタジーS(米G2)を含む4連勝でここに
臨んでいた。通算成績10戦7勝(重賞4勝)。




これは強い!!なんかタップダンスシチーみたいな勝ち方




SEO対策:競馬
[ 2009/05/03 10:52 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
プロフィール

スーパーストロング馬券


名前 スーパーストロング馬券
どうも競馬歴15年程度の中堅競馬予想人です
買い方は馬連か馬単です
金が無くなって来たら複勝とワイドになります
相互リンク募集中です

FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
ぺーじらんく
タグ

  • seo
なかのひと
タグ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

パソコン修理ならお直し隊にお任せ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。