馬券の品格

競馬予想、騎手,調教師全般の面白情報を お伝えします,youtube(ユーチューブ)などの動画も 紹介しています よかったら見てね

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SEO対策:競馬
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レイチェルアレクサンドラがGI4連勝…ベルモントS勝ち馬・サマーバードに6馬身差圧勝/ハスケル招待H 

ブエナビスタト画像
 
他のケイバにゅーすを見る
特選競馬ブログを見る
 

現地時間2日、米・モンマスパーク競馬場で行われたハスケル招待H
(3歳、米G1・ダート9f、7頭立て)は、C.ボレル騎手騎乗の1番人気
レイチェルアレクサンドラ Rachel Alexandra(牝3、米・S.アスムッセン厩舎)が、
2、3番手追走から早めに先頭に立つと、ベルモントS(米G1)勝ち馬
サマーバード Summer Birdに6馬身差をつけ圧勝した。
勝ちタイムは1分47秒21(不良)。さらに1馬身差の3着にマニングス Munningsが入った。


勝ったレイチェルアレクサンドラは、父Medaglia d'Oro、母Lotta Kim(その父Roar)
という血統の米国産馬。


昨年5月にデビューし、2戦目で初勝利。
11月のゴールデンロッドS(米G2)で重賞初制覇を果たすと、
フェアグラウンズオークス(米G2)、ファンタジーS(米G2)も制し、
ケンタッキーオークス(米G1)はレース史上最大着差となる20.1/4馬身差をつけて圧勝。
プリークネスS(米G1)では牝馬として85年ぶり5頭目となる同レース制覇の快挙を達成した。
前走のマザーグースS(米G1)も19.1/4馬身の大差で制し、
この勝利でG1・4勝を含む8連勝となった。


通算成績13戦10勝(重賞7勝)。



れいちぇるあれくさーんどらーw
かなり叫んでますね




スポンサーサイト
SEO対策:競馬
[ 2009/08/05 22:33 ] 競馬ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

スーパーストロング馬券


名前 スーパーストロング馬券
どうも競馬歴15年程度の中堅競馬予想人です
買い方は馬連か馬単です
金が無くなって来たら複勝とワイドになります
相互リンク募集中です

FC2カウンター
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
ぺーじらんく
タグ

  • seo
なかのひと
タグ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

パソコン修理ならお直し隊にお任せ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。